歴史を変えた!鹿島が南米王者アトレティコ・ナシオナルに勝利で決勝進出

FIFAクラブワールドカップ2016の準決勝、鹿島アントラーズVS南米王者アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)が14日、市立吹田サッカースタジアムで行われた。 鹿島は準々決勝のマメロディ・サンダウンズ戦(2-0)からスターティングメンバ―1人を変更し、MF永木亮太に代わってMF小笠原満男がキャプテンマークをつけて2試合ぶりに先発。エースFW金崎夢生は3試合連続でベンチからのスタートとなっ…

続きを読む

もっと見る