【サッカー日本代表】合宿に海外組も合流、25人そろう。オマーン戦の背番号も発表

サッカー日本代表はW杯ロシア大会アジア最終予選のサウジアラビア戦(15日、埼玉スタジアム)に向けての茨城県内での合宿に8日、残りの海外組も合流し、メンバー25人全員がそろった。 この日帰国した本田(ACミラン)や長友(インテル、)岡崎(レスター)ら6人と山口(セ大阪)はランニングなど軽めの別メニューをこなした。 スポンサーリンク 9日は試合会…

続きを読む

【サッカー日本代表】サウジアラビア戦に向けて合宿開始。原口、小林、植田ら集まる

サッカー日本代表が15日に行われるW杯アジア最終予選のサウジアラビア戦に向けて、6日から茨城県で合宿をスタートしました。 【日本代表】ハリルジャパン、ついに大迫選出! W杯アジア最終予選では、ここまで2勝1敗1引き分け、グループBで現在3位につけている日本。15日にグループ首位のサウジアラビアとホーム(埼玉スタジアム)で対戦する。 スポンサーリンク …

続きを読む

【日本代表】ハリルジャパン、ついに大迫選出!

以前の記事でも取り上げましたが、ブンデスリーガ・ケルンにて活躍中の大迫勇也選手がハリルジャパンに選出されたました! →【サッカー日本代表】大迫勇也を呼ぶべき理由 本日、日本サッカー協会(JFA)は、11月に開催される親善試合のオマーン戦およびロシアワールドカップアジア最終予選のサウジアラビア戦(ともにホーム)に向けた日本代表メンバーが発表されました。 ハリルホジッチ監督…

続きを読む

【Jリーグ】浦和レッズが年間勝ち点首位でACL出場決定!名古屋は初のJ2降格へ

明治安田生命J1リーグ2ndステージの最終節となる第17節が3日に各地で開催された。注目されていたのは最終節までもつれ込んだ浦和レッズと川崎フロンターレの年間勝ち点首位争い。首位の浦和レッズが横浜F・マリノスと、2位につけていた川崎フロンターレはガンバ大阪と対戦。 勝点73の浦和は、最終節に勝利すれば年間1位が確定する。ただし浦和が引き分け、もしくは敗北した場合、勝点72の川崎Fに…

続きを読む

【U19日本】ベトナムに快勝で初のアジア制覇に王手!

【日本 3-0 ベトナム AFCU-19選手権2016準決勝】  先日来年のU-20W杯出場を決めたばかりのU-19日本代表は現地時間27日、AFC U-19選手権準決勝でベトナムと対戦した。  すでに大会中最大の山場を乗り切った日本は、準々決勝から大幅なメンバー変更を決断する。GKからFWまで、これまで控えでプレーしてきた選手たちが一斉にスタメン出場した。前の試合からは…

続きを読む

【U-19日本代表】5大会ぶりのU-20W杯出場権獲得!!

[10.24 AFC U-19選手権準々決勝 日本 4-0 タジキスタン]  「東京五輪世代」が重い扉を開けた。17年U-20W杯(韓国)への出場権4枠を懸けたAFC U-19選手権バーレーン2016は24日に準々決勝を行い、U-19日本代表がエースFW小川航基(磐田)の2ゴールなどによってタジキスタンに4-0で勝利。日本は今大会の上位4チーム以内と、07年以来5大会ぶ…

続きを読む

【サッカー日本代表】レスター岡崎が今節プレミアベスト11に選出!!

今季初得点の岡崎、「今節プレミアベスト11」に選出! 世界的スターらに匹敵する存在感で“岡崎株”急騰 コウチーニョやルイスらスーパースターとともに、岡崎がベストイレブンに選ばれる  レスターの日本代表FW岡崎慎司は22日の本拠地クリスタルパレス戦で今季初ゴールを決める活躍を見せ、3-1の勝利に貢献した。昨季、無尽蔵の運動量と自己犠牲精神で奇跡のプレミア優勝に貢献したストラ…

続きを読む

【フィギュアスケート】宇野昌磨優勝、浅田真央は6位

宇野GP2勝目 4回転3つ決めた!「実力出し切って勝てた」 フィギュアスケートのGPシリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日が23日、米シカゴで行われ、男子ショートプログラム(SP)1位の宇野昌磨(18=中京大)はフリーでも1位の190・19点をマークし、合計279・34点で優勝した。合計スコアは15年GPファイナルの276・79点を上回る自己ベスト。合計268・39点で2位…

続きを読む

【レスター岡崎】決めた!今季初ゴール

22日に行われたプレミアリーグのクリスタル・パレス戦に、レスターの岡崎慎司が先発出場。 今季リーグ初得点のレスター岡崎、英メディアでトップタイの高評価! 「ゴールは見事だった」 約1カ月ぶりのクリスタル・パレス戦先発で見事な一発回答  レスター・シティの日本代表FW岡崎慎司は22日のクリスタル・パレス戦で決勝点となる今季初ゴールに加え、先制点に絡む動きを見せるな…

続きを読む

【ブンデス日本人対決】ヘルタ原口VSケルン大迫!制したのは

  ケルンのFW大迫勇也は22日、ヘルタ戦に2トップの一角として8試合連続の先発出場。前半6分には右からのグラウンダーのクロスにダイレクトでシュートを放つなど見せ場を作ったが、同43分にルーズボールの競り合いで相手DFと空中で接触。そのまま倒れ左脇腹を抑えながら苦しみ、しばらく起き上がれず。 続きはこちら 当サイトでも注目していた大迫勇也と原口元気の日本人対決が22日行われ…

続きを読む

【グランプリシリーズ】スケートアメリカSPで浅田真央5位発進

浅田真央SP5位も首位と5・03点差の大混戦、17歳三原が大健闘2位 女子ショートプログラム(SP)が行われ、GP初戦を迎えた元世界女王の浅田真央(26)=中京大=は、64・47点をマークし、首位と5・03点差の5位につけた。日本勢ではGP初出場の三原舞依(17)=神戸ポートアイランドクラブ=が堂々の演技で65・75点を叩き出し、2位に入った。 続きはこちら フィギ…

続きを読む

【サッカー日本代表】大迫勇也を呼ぶべき理由

ブンデスリーガ・ケルンで活動する大迫勇也。 最近の彼の大活躍は連日スポーツニュースになる程です。 今こそ、彼を日本代表に呼ぶべき!!との声が日に日に大きくなっています。 今回は、この大迫選手についてまとめていきたいと思います。 スポンサーリンク 大迫 勇也という人物について、まず紹介します。 鹿児島県加世田市(現南さつま市)出身。 …

続きを読む

【ルヴァンカップ決勝戦】ガンバ大阪VS浦和レッズ。注目の一戦を制すのは

ヤマザキナビスコカップ時代を含め3年連続の決勝進出を果たしたG大阪、 そして2013年以来となる決勝の切符を手にした浦和。 2チームの激突が今日、火ぶたを切って落とされます。 スポンサーリンク 「どちらがよりタイトルに対してハングリーになれるか」 G大阪は昨季のナビスコカップ決勝では3年ぶりの 王座奪回に燃える鹿島の意地に屈し、3-…

続きを読む

【サッカー日本代表】原口元気が魅せる成長

11日のオーストラリア戦で見事なヒールシュートを決めた原口元気。 しかしその後、自らの荒いプレーによりPKを与えてしまい、 交代を告げられると肩を落とし、生気のない表情でピッチを後にした。 だが最終予選の全6ゴールのうち、3試合で先制点を挙げ、チームの半分の 得点をたたき出しているのが、原口なのだ。 爆発的なスピードと突破力を誇る原口は、今の日本代表になくてはならな…

続きを読む

【サッカー日本代表】清武弘嗣の可能性について考える

トッティ役こなした本田を“ずっとデンジャラス”と語る豪州メディア「清武は投入遅すぎ」 ヴァヒド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表が11日、メルボルンにてロシアW杯アジア最終予選のオーストラリア戦に臨み、1-1で引き分けた。グループBの今後を占う強国同士の対決となったこの一戦を豪州メディアが分析・採点している。 つづきはこちら おそらくオーストラリア戦を観戦した日本中…

続きを読む

【速報】W杯最終予選順位表 日本が出場できる可能性は

【2016年10月13日更新】サウジアラビアがUAEを3-0で下し、日本は3位に浮上!来月のサウジアラビア戦に日本が勝利出来れば出場の可能性を大きく上げることができる。 スポンサーリンク 順位チーム勝点勝引敗得失得失点 1サウジアラビア10310835出場2オーストラリア8220633出場3日本7211642大陸間プレーオフ※4UAE620256-1 5イラク…

続きを読む

原口、先制点を奪うも痛恨のPK献上!!

ハリルJ、強豪豪州と1-1ドロー 敵地で貴重な勝ち点1 ロシアW杯アジア最終予選B組(11日、豪州1-1日本、メルボルン)日本は前半5分にFW原口元気(25)=ヘルタ=の3戦連発弾で先制。1点リードを奪って前半を終えたが、後半にその原口がPKを与え同点。試合は引き分けに終わった。日本は次戦、11月11日にキリンチャレンジ杯(カシマ)でオマーンと対戦する。 つづきはこちら …

続きを読む

岡崎も負傷!出場は絶望的。今夜のオーストラリア戦はどうなる?

左足首負傷の岡崎 出場は絶望的!ケガ人続出でオーストラリア戦は四重苦 日本代表は9日、メルボルン市内で冒頭15分のみを公開し、戦術確認などを中心に調整した。6日のイラク戦(埼玉)で左足首を負傷したFW岡崎慎司 (30)=レスター=は宿舎で別メニュー調整。11日のロシアW杯アジア最終予選、オーストラリア戦の出場は絶望的になった。負傷者続出で、バヒド・ハリ ルホジッチ監督(64)は、アジア杯王者を…

続きを読む

「なんか入ってしまった」山口が強烈なボレーで日本を救う!

イラク戦で後半ATの決勝ゴールで2-1勝利  背水のハリルジャパンを救ったのは「入ってしまった」バースデー弾だった。日本代表は6日、1-1で迎えたロシア・ワールドカップアジア最終予選イラク戦後半アディショナルタイム、途中出場のMF山口螢(C大阪)の劇的な決勝弾で勝ち点3を確保した。26歳の誕生日にチームを文字通り救う一撃となった。 つづきはこちら スポンサーリンク …

続きを読む

日本代表戦 対イラク 香川いよいよ先発から外される!?

いよいよ10月の代表戦が明日から始まります。 10/6(木)19:35 ワールドカップ 最終予選 日本対イラク 埼玉スタジアム2002 日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(64)が、明日6日のW杯ロシア大会アジア最終予選イラク戦でMF香川真司(27=ドルトムント)を先発から外す可能性が出てきた。日本代表は合宿3日目の4日、さいたま市内で非公開練習を行った。日本協会関係者によ…

続きを読む