【おびゴハン】お盆に食べたいごちそう特集★彩り!ちらし寿司・北斗晶の海老しんじょうのお吸い物

8月7日放送のTBS系『北斗晶のおびゴハン』では、家族が集まるこの時期にピッタリの「お盆に食べたいごちそう」レシピを教えてくれました。

番組で紹介されたレシピ情報をまとめましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク





■村田シェフの彩り!ちらし寿司


2017-08-07 17.54.07.jpg

季旬 鈴なりの村田明彦シェフが作る見た目も華やかなちらし寿司の作り方です。ポイントは寿司酢の代わりに「青じそドレッシング」を使うこと!

【材料(4~5人分)】
ご飯 2合分
青じそドレッシング 大さじ2
サバの水煮(缶詰) 1缶
海老(茹でたもの) 12尾
赤タマネギ 1/2個
きゅうり 1本
水菜 1/4束
かいわれ 1パック
アボカド 1/2個
卵 2個
白ゴマ 適量
刻み海苔 適量
  
  
スポンサーリンク



 
 
【作り方】
①炊きあがったご飯に、青じそドレッシングを加え、混ぜる

②赤タマネギは繊維に逆らって薄切り、
 きゅうりは5mm角に、水菜は2〜3cm長さに、
 かいわれは長さ2等分、アボカドは1cm角に切る
 サバの水煮は箸でほぐしておく

③フライパンを温めたら、一度火からおろして溶き卵を加え混ぜる
 半分くらい固まったら再び弱火にかけ、混ぜる
 再び弱火にかけて混ぜる
 →これを繰り返すと鮮やかな黄色の煎り卵になります

④1のご飯に、サバの水煮、赤タマネギ、白ゴマを加え、
 さっくりと混ぜる

⑤4の上にきゅうり、アボカド、かいわれ、海老、炒り卵を順に散らし、
 中央に水菜を盛り、最後に刻み海苔を散らせば完成!


こちらもオススメ★
【ソレダメ!】家の焼きそばを激ウマに!揚げ玉で格上げ・あぺたいとの焼きそばレシピなど
みきママの絶品カレーレシピ★2日目のカレーを時短で再現!
【ローラの休日】海の日!焼きナスカレー丼


■北斗晶の海老しんじょうのお吸い物


2017-08-07 18.02.46.jpg

【材料(4~5人分)】
はんぺん 1枚
海老(頭、殻、尾を除いたもの) 6尾
酒 大さじ1
片栗粉 大さじ1
生姜(すりおろし) 少々
熱湯 600ml
和風だしの素 小さじ1
薄口醤油 小さじ2
かいわれ 適量
  
  
スポンサーリンク



 
 
【作り方】
①海老をビニール袋に入れ、麺棒などでたたいてつぶしたら、
 はんぺん、酒、片栗粉、生姜を加え混ぜる
 →はんぺんを潰すように混ぜるのがポイント

②小鍋に熱湯と和風だしの素、薄口醤油を加えて煮たたせたところに、
 1を食べやすく成形して入れ茹でる

③お椀に盛り、かいわれを散らせば完成!

関連記事★
北斗晶のお手軽スイーツ【おびごはん】10分で出来る豆腐プリンレシピ
北斗晶のお手軽スイーツ【おびごはん】豆乳わらび餅レシピ