ノルディックウォーキングで健康寿命が延びる!【とくダネ!】病気やダイエットに効果抜群

4月27日放送のフジテレビ系『とくダネ!』医療プロジェクトより、生活に重要な”足指力”をアップするノルディックウォーキング特集!

■目次


 ▶足指力、ノルディックウォーキングって何?
 ▶秘密は”歩幅”と”全身運動”
 ▶ノルディックウォーキングのメリット


スポンサーリンク










関連記事★
老化の原因!ゴースト血管特集【グッドモーニング】毛細血管を増やす方法とは?
認知症・動脈硬化・肌老化の原因!?【林修の今でしょ!講座】油の正しい使い方
リンパを流して10歳若返る!【主治医が見つかる診療所】アンチエイジング&免疫力アップ

■足指力、ノルディックウォーキングって何?


足指の力とは、実は日常生活にとっても重要なんです。

この力が弱まるとバランス感覚が低下し、転びやすくなるので足への負担が増えるのです。

この足指力を鍛えるのにとても効果的と言われるのが、”ノルディックウォーキング”

↓このようなノルディックスキー用のポール2本を使って平坦な道を歩く運動です。


体の負担は少なくて済むのに全身運動が出来ると話題の健康トレーニングなんです。

半年間ノルディックウォーキングを行った結果、散歩と比べてより効果が大きく出たとのこと。

2017-04-27 10.27.44.jpg

また、ポールに頼ることで通常のウォーキングよりも膝に優しいのもポイントです。

目次にもどる

スポンサーリンク










■秘密は”歩幅”と”全身運動”


ノルディックウォーキングが通常のウォーキングと比べて効果が大きい理由は、

2017-04-27 10.29.46.jpg

①歩幅が大きくなる
ポールを使って歩くことにより、歩幅が自然と大きくなり、さらにスピードも速くなります。

②疲れを感じにくくなる
運動量は多いのに疲れを感じにくくなります。

③腕がしっかり振れる
普通のウォーキングは意識しないと腕をほとんど動かすことはありませんが、ノルディックウォーキングの場合は自然と大きく腕を振ることになり、二の腕も鍛えられるのです。

コツは肘は直角にして腕を振るように、視線をまっすぐにして話を出来る程度のペースで歩くことです。

目次にもどる

こちらもオススメ★
冷え性などの体質改善に!【あさチャン】くろたまジャムの作り方&アレンジ法

■ノルディックウォーキングのメリット


■様々な病気に効果

ノルディックウォーキングには様々な病気に効果があると言われています。

例えば、
・高血圧
・糖尿病
・動脈硬化
・認知症

特に認知症は、歩幅が狭い人ほどリスクが高くなるという研究結果もあるようなので、ノルディックウォーキングをすることで改善や予防につながるかもしれませんね。

2017-04-27 10.46.36.jpg

また、自治体によってはノルディックウォーキングを推奨しており医療費の補助をしてくれるところもあるようです。

■コストが安い
ポール2本だけで行える運動なので、ほとんど費用はかからないのも嬉しいポイントですね。

■社会性に繋がる
みんなで話しながら歩けるので、社交性にも効果◎。楽しくおしゃべりできればストレス発散にもなりますね。

目次にもどる

関連記事★
国民の1割が患う過敏性腸症候群!自宅でできる緩和マッサージ
高血圧に朗報!注射一回で効果が数年の「高血圧ワクチン」って?
10歳若返る!?脳活でアンチエイジング!【ミヤネ屋】記憶の仕組み&超簡単トレーニング

スポンサーリンク









#とくだね