【得する人損する人・年末スペシャル】年末年始に食べたい7大家庭料理★家事えもん・サイゲン大介、他

12月29日「あのニュースで得する人・損する人」より、年末年始に食べたい7大家庭料理レシピ!家事えもん、サイゲン大介らがあっとおどろく簡単に作れる裏技をご紹介します。


■目次


 ▶サイゲン大介の年越しそば
 ▶家事えもん&超一流シェフのカレー対決
 ▶ウル得マンの5種類のお雑煮アレンジレシピ
 ▶サイゲン大介の260円で高級ビーフシチュー

スポンサーリンク










■サイゲン大介の年越しそば


大みそかに食べる年越しそばをお手軽なひと工夫で名店の年越しそばに大変身!

2016-12-29 19.45.48.jpg

【材料】
乾麺 1束
めんつゆ 200ml
水 1L
お総菜のエビ天 2本
ネギ(お好みで)

【作り方】
○そばを茹でる
①そばを水につける(袋に書かれたゆで時間と同じ時間)
②そばを茹でるためのお湯を沸騰させる。その際、そばをつけた水も一緒に入れる
③お湯が沸騰したらそばを茹でる。ゆで時間は袋に記載された時間の半分(5分なら2分半)
④ゆでたそばをザルにあげ、水で表面のぬめりを取る

○めんつゆを作る
⑤麺つゆに干しシイタケ(乾燥したまま)を入れて1時間おく
⑥つけていた干しシイタケを薄くスライスする
⑦水600mlめんつゆ100mlを鍋に入れ火にかけ、あたたまればOK!

○天ぷらを温める
①市販の天ぷらの裏表に霧吹きで水を吹きかける
②オーブントースターで2分温めればサクサクの食感に!

○盛り付け
①そばにめんつゆを注ぎ、お好みでネギなどを乗せる
②温めた天ぷらを乗せれば完成!

ポイント★そばをゆでるお湯の量は乾麺1束で1L、2束で1.5Lが目安。3束以上は風味が損なわれるので、2束までにすることがおすすめです。

目次にもどる


■家事えもん&超一流シェフのカレー対決


■奥田シェフの揚げないカツで負けないカツカレー
2016-12-29 20.42.54.jpg

【材料】
じゃが芋 3個
ごぼう 1/2本
玉ねぎ 1個
ネギ 1/2本
ミックスベジタブル(冷凍)
カレー粉 15g
おろしにんにく 5g
おろししょうが 3g
チューブからし 3g
キャラメル 3個
しょうゆ 大さじ1

【作り方】
①じゃが芋の皮をむき、2個分だけ一口大に切って茹でる
②じゃが芋の鍋にザル(網)を入れ、スライスした玉ねぎをさっと茹でる
③輪切りのごぼう、スライスしたネギ、ミックスベジタブルも同様にさっと茹でる
④豚バラも同じ鍋でさっとゆでる。じゃが芋も柔らかくなったら上げる
⑤鍋を火にかけじゃがいもを入れ、軽くつぶし、カレー粉を入れて混ぜ、水でのばす
⑥おろしにんにく、しょうが、からしを入れてさらに混ぜる
⑦すりおろしたじゃが芋(生)を入れ、茹でた野菜を加える
⑧キャラメルを入れて溶かし、しょうゆを加え味を調える
⑨ご飯をよそい、ブラックペッパーをかける
⑩ルーを盛り付けて、茹でた豚バラを乗せる
⑪フライパンにオリーブオイルを熱し、パン粉を小麦色になるまで炒める
⑫豚バラにパン粉をかければ出来上がり!

■家事えもんの火を使わないで2日間煮込んだような本格カフェカレー
2016-12-29 21.02.44.jpg

【材料】
ほうれん草 一束
玉ねぎ 1個
にんじん 2/3本
豚こま切れ肉 200g
牛脂 2個
塩コショウ 少々
鶏がらスープの素 適量
カレールー
ケチャップ 大さじ2
水 60ml
100%りんごジュース 200ml
ピーナツバター 大さじ2

【作り方】
①ボウルの中で豚肉をキッチンばさみで一口サイズにカットする
②牛脂、鶏がらスープの素、こしょうを入れて混ぜる
③ケチャップと水を入れてさらに混ぜ、ラップをして600Wのレンジで3分加熱する
④にんじん(皮ごと)と玉ねぎを適当にカットし、ミキサーに入れる
⑤リンゴジュース、カレールーも入れて、ミキサーを回しペースト状にする
⑥加熱した肉を半分だけ別のボールに取り出し、砕いた野菜を半分入れる
⑦ピーナツバター大さじ1を加え混ぜ、ラップをしてレンジで6分加熱する
⑧別のボウルに洗ったほうれん草を入れ、1分半レンジで加熱する
⑨冷水で⑧をさっと洗う
⑩ミキサーに残ったルーに⑨を入れ、ペースト状にする
⑪ボウルに⑩を取り出し、ピーナツバター大さじ1を加えレンジで6分加熱する
⑫ご飯をお皿の真ん中によそい、両側に2種類のカレーをそれぞれ盛り付ける

目次にもどる


■ウル得マンの5種類のお雑煮アレンジレシピ


人気のあごだしを格安宗田節の出汁で代用する方法を使い、コスパの良いお雑煮を作ります。

■あごだし風出汁の作り方
【材料】
宗田節(厚削り) 70g
水 2L

【作り方】
1.分量の水と宗田節を中火で5分ほど炒る。
2.2Lの水に①を入れ、5分ほど中火で煮る
3.キッチンペーパーとザルでこす

※冷まして冷蔵庫へ入れれば三日ほど、冷凍すれば10日ほど保存が可能です!

■ あごだし風節約だし雑煮 ゴマみそだれ付き
【材料】(1人前)
水 300ml
宗田節 10g
干し椎茸 小1枚
鶏もも肉 50g(1口大に切る)
しょうゆ 小さじ1
塩 小さじ1/3
カマボコ 1枚
三つ葉 2本
ゆず 適量

[ゴマ味噌だれ]
宗田節のだし 20ml
白味噌 20g
白練りごま 20g
はちみつ 20g

【作り方】
1.だし・干し椎茸・鶏もも肉・醤油・塩を混ぜて煮る。
2.みつば・かまぼこを結びにし、ゆずを折れ松葉切りにして盛り付ける。
3.別皿にゴマみそだれを用意する。

■ オニオングラタンスープ風雑煮
2016-12-30 14.06.48.jpg

【材料】(1人前)
水 500ml
宗田節 15g
タマネギ 1/2個
粉チーズ 大さじ2
ピザ用チーズ 20g
ベーコン 2枚
乾燥パセリ 少々
バター 大さじ1
インスタントコーヒー 1つまみ
塩 小さじ1/3


【作り方】
1.フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ・ベーコン・インスタントコーヒーを入れて炒める。
2.もちを半分に切って焼き、チーズをもちの中に入れ込んでおく。
3.①にだし・塩を入れ、その中に②の餅を入れたら全体が馴染むように煮て、粉チーズを入れる
4.スープと一緒に盛り付けて最後に乾燥パセリを散らす。

■ カレー雑煮
2016-12-30 14.06.59.jpg

【材料】(1人前)
水 500ml
宗田節 15g
サラダ油 大さじ1
タマネギ 1/2個(うす切り)
鶏ひき肉 100g(1口大)
塩 少々
カレールウ 40g(約2カケ)
しょうゆ 小さじ1
乾燥パセリ 少々

【作り方】
1.フライパンに玉ねぎ・鶏ひき肉を入れて炒める。
2.もちを縦4等分に切って鍋に入れ、だし・カレールー・醤油を入れて煮る。
3.最後に乾燥パセリを散らす。

■ イタリアントマト雑煮
2016-12-30 14.07.06.jpg

【材料】(1人前)
水 300ml
宗田節 10g
鶏もも肉 1/3枚(1口大)
タマネギ 1/2個(うす切り)
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ1
トマト水煮缶 100g
しょうゆ 小さじ1
粉チーズ 少々
乾燥パセリ 少々

【作り方】
1.玉ねぎ・鶏もも肉・にんにくをオリーブオイルで炒める。
2.トマト缶・醤油・だし・粉チーズを入れて煮込む。

■ 中華風雑煮
2016-12-30 14.07.13.jpg

【材料】(1人前)
水 300ml
宗田節 約10g
サラダ油 大さじ1
ニンニク 1片
赤唐辛子 1/2本
剥きエビ 40g
小松菜 60g
ネギ 1/2本
乾燥きくらげ 少々
絹豆腐 1/2丁
ごま油 少々
片栗粉 小さじ2
卵 1個
塩 適量
コショウ 適量
水 大さじ1

【作り方】
1.フライパンにサラダ油・ニンニク・鷹の爪を入れ、火にかけて香りを出す
2.きくらげを50mlのだしに入れて戻す。
3.エビ・小松菜・ネギ・きくらげを入れて炒め、だしを入れる。
4.塩コショウして味を整え、軽く煮込む。
5.水溶き片栗粉入れてとろみをつけ、溶き卵を流し入れる
6.豆腐と焼いた餅を入れ、ごま油を加えて盛り付ける。

目次にもどる

スポンサーリンク










■サイゲン大介の260円で高級ビーフシチュー


2016-12-30 14.34.36.jpg

【材料】
牛すね肉 500g
市販のルー 80g
たまねぎ(すりおろす) 50g
水 大さじ2(もみこみ用)
水 850ml(シチュー用)
砂糖 大さじ2
酒 50ml
塩 小さじ1/4
ローリエ 1枚
バター 大さじ1
こしょう 適量
マイタケ 100g

<キャラメル酢>
はちみつ 大さじ1/2
穀物酢 大さじ1/2

【作り方】
①牛肉にフォークで穴をあけ、細かく刻んだマイタケ、塩、砂糖、水(大さじ2)と一緒に保存袋に入れ、軽くもみこみ30分ほど常温で漬ける
②鍋に水(850ml)、酒、ローリエ、1の中身を全部入れ蓋をして煮込む
※1時間半で煮汁が半分になるくらいを目安に
③アクと一緒にマイタケをすくい出し、すりおろした玉ねぎを加え、ひと煮たちさせる
④市販のルー、バターを加える
⑤キャラメル酢を作る
はちみつに酢を加えよく混ぜ、600Wの電子レンジで1分50秒加熱してキャラメリゼする
※軽く焦げ色が付けばOK
⑥出来上がったキャラメル酢をビーフシチューに加える
⑦軽くかき混ぜ、お好みでこしょうをかけて、お皿に盛り付ければ完成!

目次にもどる