【ビビット】名店の料理人が作るもやしレシピ★風船焼き・もやし焼きそば・ナムル、他

12月27日の白熱ライブ ビビットより、名店の料理人、もやしで何作る?を大特集!


こちらもオススメ★
シェフのかにかまレシピ【ビビット】旬の食材で何作る?
【ビビット】たいめいけん茂木シェフ&料理上手久保さんの激ウマ豆腐レシピ6連発★

■目次


 ▶もやし専門店のレシピ!もやしの風船焼き
 ▶中華料理店の裏メニュー!もやしとアスパラのハムを使った炒め物
 ▶両面焼きそば専門店のもやし焼きそば
 ▶俺のイタリアンのアンチョビバタークリームソテー
 ▶韓国料理店の本格もやしナムル
 ▶たいめいけんのもやしのヘルシーグラタン
 ▶料理上手サラリーマン久保さんのあんかけかに玉

スポンサーリンク










■もやし専門店のレシピ!もやしの風船焼き


東京渋谷にあるもやし専門店「おかずとおさけ もやし」。こちらのおすすめレシピは食材の旨味を閉じ込めた「もやしの風船焼き」です。

2016-12-27 09.27.07.jpg

【材料】
アルミホイル60cm×2枚
バター10g
大豆モヤシ 70g
緑豆もやし 125g
長ネギ 20g
ベーコン 35g
お好きなきのこ 70g

【作り方】
①60cm程度にカットしたアルミホイルを半分に折りたたみ、中央にバターを軽く塗る
②大豆モヤシ・緑豆もやし、長ネギ、ベーコン、きのこを乗せ、アルミホイルをしっかりと包む
③フライパンで中火で7分ほど蒸し焼きにすれば出来上がり。醬油をかけて召し上がれ!

2016-12-27 09.30.07.jpg


おかずとおさけ もやし
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町16−8 渋谷センタービルB1
電話: 03-5728-6807
営業時間:17時00分~0時00分


目次にもどる


■中華料理店の裏メニュー!もやしとアスパラのハムを使った炒め物


続いても渋谷にある中華料理店「龍の子」、こちらのもやしレシピは「もやしとアスパラのハムを使った炒め物」です。常連さんが頼む裏メニューなんだそうです。

2016-12-27 09.34.42.jpg

【材料】
もやし 150g
アスパラ 2本
金華ハム 15g(生ハム・普通のハムでも可)
湯 600cc
塩(茹でる用) 5g
サラダ油 20g
調理酒 15cc
塩(味付け用) ひとつまみ

【作り方】
①もやしの下処理としてもやしのひげを取る
②アスパラの根元の皮をむき、もやしと同じ大きさに切る
③ハムを細かく刻む
④沸騰したお湯に塩とサラダ油を入れてサッともやしとアスパラを茹でる
 ※油を入れることで沸点を上げ、食材の旨味を逃がさない!
⑤熱したフライパンに④を入れ、調理酒と塩で味付けして強火で炒めれば出来上がり

2016-12-27 09.36.12.jpg

龍の子
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1−8−5 メナー神宮前
電話: 03-3402-9419
営業時間:11時30分~15時00分, 17時00分~22時00分


目次にもどる


■両面焼きそば専門店のもやし焼きそば


東京都板橋区にある両面焼きそば専門店「あぺたいと板橋店」。テレビでも取材殺到の人気店です。こちらのもやしレシピは「もやしたっぷりの両面焼きそば」

2016-12-27 09.45.56.jpg

【材料】
生麺 1袋
豚肉 40g
ネギ 適量
もやし 150g
市販の焼きそばソース 適量
生卵 1個

【作り方】
①生麺を軽く茹で、その間に豚肉を炒める
②炒めた豚肉の周りに茹でた麺を敷き詰める
 ※豚肉の旨味を周りの麺が吸収してくれる!
③焦げ目がついたら裏返し、もんじゃ焼きのように中の豚肉を炒める
④両面がこんがりと焼けたら、炒めたもやしとねぎを合わせる
⑤面をほぐしながらソースと絡める(オイスターソースをまぜるとコクが出る)
⑥仕上げにお好みで生卵を乗せればできあがり

2016-12-27 10.00.41.jpg


あぺたいと板橋店
東京都板橋区板橋1ー45ー6
03-3579-4200
営業時間:月~土
11:30~15:00/18:00~24:00
日・祝
11:30~15:00/18:00~21:00


目次にもどる


■俺のイタリアンのアンチョビバタークリームソテー


東京銀座にある人気イタリアンレストラン「俺のイタリアン」。こちらのもやしレシピはアンチョビバタークリームソテーです。

2016-12-27 10.19.52.jpg

【材料】
もやし 250g
アンチョビ 30g
にんにくみじん 10g
バター 100g
生クリーム 50g
ルッコラ 適量

【作り方】
①もやしの下処理としてもやしのひげを取る
②フライパンにオリーブオイルをひき、アンチョビを弱火で3分ほど炒める
③にんにくとバターを入れ、バターが溶けたらもやしを投入する
④さっと火を通したら、生クリームを入れひと煮立ちさせる
⑤仕上げにルッコラを加え、軽く炒めたら出来上がり

目次にもどる


■韓国料理店の本格もやしナムル


続いては港区にある人気韓国料理店「おんがね どんどんじゅ」。こちらのもやしレシピや何と言っても「ナムル」

2016-12-27 10.27.27.jpg

【材料】
もやし 250g
塩(茹で用) ひとつまみ
いりこ出汁の素 小さじ1/2
おろしにんにく お好みの量
すりごま お好みの量
ごま油 大さじ1

【作り方】
①沸騰したお湯に塩を入れ、もやしを3分ほど茹でる
②もやしを氷水で冷やす(シャキシャキ感が増す)
③いりこ出汁を入れ混ぜる
④おろしにんにく、すりごま、ごま油を入れて混ぜ合わせたら完成

目次にもどる


■たいめいけんのもやしのヘルシーグラタン


オムライスで有名な洋食屋さん「たいめいけん」。こちらのもやしレシピは「もやしのヘルシーグラタン」

2016-12-27 10.56.02.jpg

【材料】
味噌 大さじ1
牛乳 100cc
コンソメ 2g
絹ごし豆腐 1丁
塩コショウ 適量
オリーブオイル 大さじ1
にんにくみじん 小さじ1
合いびき肉 150g
カレー粉 ひとつまみ
もやし 200g
トマト 80g
白ワイン 大さじ1
粉チーズ 大さじ1.5

【作り方】
①味噌・牛乳・コンソメをボールに混ぜ、水切りした豆腐を加えてホワイトソースを作る
②フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくと合いびき肉を入れ、香りが出るまで炒める
③カレー粉を入れて炒める
④もやしとトマト、白ワインを加え、軽く炒める
⑤具を耐熱皿に移し、ホワイトソース、粉チーズをふりかける
⑥220度のオーブンで5~6分焼けば、できあがり

目次にもどる

スポンサーリンク










■料理上手サラリーマン久保さんのあんかけかに玉


以前ロケで偶然出会ったというめちゃめちゃ料理上手な久保さん。彼の作ってくれるもやしレシピは「あんかけかに玉」です。

2016-12-27 10.51.04.jpg

【材料】
しいたけ 4本
もやし 1袋
塩コショウ 適量
卵 4個
砂糖 小さじ2
塩 小さじ1/2
醬油 小さじ2
こしょう 適量
水 180cc
カニかま 5本
塩 小さじ1/2
中華スープの素 小さじ1
水溶き片栗粉 大さじ1
ごま油 適量

【作り方】
①薄く切ったしいたけともやし1/2袋を塩コショウで軽く炒める
②残りのもやし1/2袋を細かく刻み、卵と合わせて熱したフライパンに入れる
③卵に軽く火が通ったら、①を合わせて、ある程度固まったら裏面も焼く
④別のフライパンに水、塩、中華スープの素、カニかまを入れる
⑤沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油で風味付けをする
⑥お好みでねぎを散らせば出来上がり

目次にもどる