【マツコ・有吉の怒り新党】新3大・冬しか営業しない名店★いがらしふぐ料理店・琴平荘・ぼたん鍋あさみや

1月25日放送のテレビ朝日系マツコ・有吉の怒り新党「新・3大」のコーナーより、素材にこだわり過ぎて冬しか営業しない名店を大特集!

紹介してくれるのは有識者・グルメライターの松浦達也さん。

関連記事★
【マツコ・有吉の怒り新党】新・3大★NASAのHPで見られるスゴい映像!
新3大・本当に見つかった埋蔵金【怒り新党】白鷹町・合志市・銀座


■目次


 ▶いがらしふぐ料理店(京都府)
 ▶琴平荘(山形県鶴岡市)
 ▶ぼたん鍋あさみや(滋賀県甲賀市)

スポンサーリンク











■いがらしふぐ料理店(京都府)


2017-01-26 05.53.06.jpg

有識者いわく、店主の素材にかけるこだわりは並々ならない!祇園に近い東山のふぐ料理店。

営業するのは10月~翌年3月31日の6か月間だけ。

使うふぐは全てその日の朝に獲れた天然のトラふぐ、そのふぐを本当に美味しく味わえる期間が産卵前の冬であり、その最高の状態じゃなければ出したくないという思いから冬の間しか営業しないのだそう。


こちらが店主自慢のふぐコース(1万5千円)。ふぐの旨味がぎゅっと詰まった煮こごりから始まり、希少部位の身皮の湯引き、そしててっさと贅の極みを堪能できます。てっさは噛めば噛むほど味が染み渡る!
2017-01-26 05.42.43.jpg


2万1千円の最上級コースでは名物料理の「ウィスキー醤油漬け」があり、炭火で炙っていただきます。

2017-01-26 05.49.38.jpg

まさにこだわりの名店です。


いがらしふぐ料理店
〒605-0066 京都府京都市東山区古門前通東大路東入石橋町295−4
電話: 075-221-4129
営業期間:10月~3月31日

[ここに地図が表示されます]


目次にもどる


■琴平荘(山形県鶴岡市)


2017-01-26 05.57.20.jpg

日本海を臨むすぐそばにあるのが琴平荘、夏場は旅館ですが、ラーメンの営業期間は10月~5月末だけ


冬場の旅館閑散期を利用して始めたラーメン店でしたが、口コミで美味しさが広がり、いまでは一日600人訪れることもある程の大人気店に!

話題のラーメンはこちらの中華そば700円。トビウオを使った深い味わいの魚介スープが特徴。中太のちぢれ麺と相性抜群です。
2017-01-26 06.04.35.jpg


ラーメンに熱意を注ぐあまり、本業の旅館が次第におろそかに…そして今後は夏も旅館はやらずにラーメン一本で勝負していくとのこと。行列の出来る絶品ラーメンが一年中食べられるようになりそうですね!


琴平荘
〒999-7463 山形県鶴岡市 三瀬己381−46
電話: 0235-73-3230
営業期間:10月~5月末

公式ホームページはこちら
[ここに地図が表示されます]


目次にもどる

スポンサーリンク











■ぼたん鍋あさみや(滋賀県甲賀市)


2017-01-26 06.11.43.jpg

イノシシを知り尽くした名人が作る絶品ぼたん鍋が食べられるのは、滋賀県南部にあるぼたん鍋あさみや

営業期間は11月~4月だけ。秋にたっぷりと栄養を蓄えたイノシシは冬に脂がのった最高の状態になるからだそう。狩猟の名人、店主自ら獲ったイノシシをお客さんに提供しているとのことです。

こちらが自慢のぼたん鍋(4500円)。自宅で採れたネギや白菜とともに合わせみそで煮込みました。シメは出汁をたっぷり吸った絶品おじや!
2017-01-26 06.15.24.jpg


ぼたん鍋あさみや
滋賀県甲賀市信楽町上朝宮1558-1
電話:0748-84-0131
営業期間:11月~4月

[ここに地図が表示されます]




目次にもどる

関連記事★
【マツコ・有吉の怒り新党】新・3大~市場には出回らないけど、鍋にしたら美味しい地魚!
【美味しい焼き芋】怒り新党3大で紹介された焼き芋専門店がすごい!