江戸時代の万能調味料!煎り酒&煮貫【あさチャン】①煎り酒の簡単レシピとアレンジ調理法

5月15日放送のTBS系『あさチャン』あさトクのコーナより、万能で簡単!ヘルシーな調味料「煎り酒」特集!

こちらもオススメ★
第3の魔法のジャム!【あさチャン】くろたまジャムの作り方&アレンジ法

■目次


 ▶煎り酒って何?
 ▶自宅で作れる簡単レシピ
 ▶煎り酒のアレンジレシピ

煮貫の作り方はこちら↓

江戸時代の万能調味料!煎り酒&煮貫【あさチャン】②煮貫の簡単レシピとアレンジ調理法

スポンサーリンク










■煎り酒って何?



煎り酒(いりざけ)は江戸時代に使われていた万能調味料。

保存があまり効かない、また醤油が関東地区で造られ始め、安く手に入るようになっていったことで徐々に廃れていってしまったとのことです。

煎り酒は塩分が控えめで、しかも鰹節のうまみをしっかりと感じられるところが魅力の一つです。

2017-05-15 08.12.31.jpg

そのため、近年のヘルシー志向にマッチし、改めて注目されるようになりました。しょうゆの代わりに刺身やおひたし、卵かけごはんなどに使える上、調理のアレンジもしやすいと大好評の調味料なのです。

目次にもどる

こちらもオススメ★
レンジでチン!タンドリーチキン【とくダネ!】”作り置き”レシピ
人気のねとめしレシピ①【とくダネ!】蒸しバターパン・なんちゃってペリメニ・マシュマロトースト、他

■自宅で作れる簡単レシピ


【材料(100ml分)】
日本酒 200ml
梅干し(大)1個
かつお節 1/2パック(1.25g)
塩 2つまみ

<ポイント>
鍋は日本酒に梅干しがしっかり浸かるよう、底の狭いもの(ミルクパンなど)が適しています。

【作り方】
①鍋に梅干し・日本酒・塩を入れ、弱火で煮詰める
2017-05-15 08.06.36.jpg

②日本酒が半量くらいになったら鰹節を加え、5~6分煮る
2017-05-15 08.08.56.jpg

③火からおろし、粗熱が取れたら丁寧にこせば出来上がり
2017-05-15 08.11.02.jpg

※煮沸消毒した容器に入れ、冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

煮貫の作り方はこちら↓
江戸時代の万能調味料!煎り酒&煮貫【あさチャン】②煮貫の簡単レシピとアレンジ調理法

目次にもどる

スポンサーリンク









こちらもオススメ★
超簡単!作り置きおかず【スッキリ!!】カツオのマリネ・オクラベーコン・トマトとミョウガのさっと煮
大人気!1分レシピ動画【めざましどようび】とろける抹茶ケーキ・編み込みオムライス、他

■煎り酒のアレンジレシピ


■さっぱりドレッシング
オリーブオイルと相性が良いので、一緒に合わせてサラダやカルパッチョなどに!

■パスタ
2017-05-15 08.17.22.jpg
①茹でたパスタとキャベツを煎り酒ドレッシングと良く和える
②しらす・大葉・卵黄をトッピングする
③最後に煎り酒(小さじ2程度)をかければお手軽パスタの出来上がり!

目次にもどる

関連記事★
春休みに家族で楽しむ工場見学!【あさチャン】イワコー消しゴム工場・鈴廣のかまぼこ博物館
3時間待ちの行列グルメ!【あさチャン】特大エビフライ・限定桜だんご・激甘トマト
なぜ売れる?オンリーワンの専門店【あさチャン】白衣専門店&最中の皮

スポンサーリンク