一級建築士の家【ヒルナンデス】狭小8坪なのに広々!オシャレ激安ハウス①リビング編

4月18日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス』より、女性一級建築士のこだわり住宅を訪問!狭小8坪なのに広々住宅の達人ワザをご紹介します。

お家をご紹介してくれるのは一級建築士の木村真理子さんです。

こちらもオススメ★
一級建築士の家【ヒルナンデス】古家を格安でアンティーク風にフルリノベ!

スポンサーリンク










■リビング


2017-04-18 13.14.31.jpg
およそ10帖のリビングは天井が高く開放的。

リビングを広く見せるワザ①出窓
2017-04-18 13.15.57.jpg
出窓がリビングをぐるっと囲うように設置されています。出窓は建坪に入らないので、市で決められた建坪以上の広さを取ることがことが出来るのだそう。

達人のお家では出窓によってプラス2坪のリビングルームを実現しています。また、人がたくさん集まったときには座れるようにもなっているので、ベンチ代わりにもなっています。


リビングを広く見せるワザ②窓枠
2017-04-18 13.20.46.jpg
リビングの大きな窓は、何と窓枠を隠すように設置されているのです。そのおかげで部屋に奥行きを生んで広く見えるのだそうです。






また、ホームセンターなどで買える「ポリカーボネード板」を窓の大きさに合わせてカットしてもらい、季節に合わせてはめ込んでいるそうです。これによりエアコン代の節約に!
2017-04-18 13.26.52.jpg


リビングを広く見せるワザ③作り付けの家具
2017-04-18 13.30.15.jpg

リビングの家具は全て建築時に一緒に作り付けにしてもらっていました。本棚だけでなく、ソファやエアコンの収納場所も全て作り付け!家電も木製の棚に入れることで、生活感を隠せています。

2017-04-18 13.33.07.jpg

作る場所も出窓の上に設置されているので、建坪への影響なくリビングを限界まで広く使えるように工夫されています。

ポイントは建築時に一緒に作ってもらうこと。別注オーダーメイドよりも大幅コストカットできるのだそうです。


■キッチン


一級建築士の家★狭小8坪なのに広々!オシャレ激安ハウス②キッチン編


■バス・トイレ


一級建築士の家★狭小8坪なのに広々!オシャレ激安ハウス③バストイレ編


■寝室


一級建築士の家★狭小8坪なのに広々!オシャレ激安ハウス④寝室編


■外観・駐車場


一級建築士の家★狭小8坪なのに広々!オシャレ激安ハウス⑤外観・駐車場編


これまでの一級建築士シリーズ★
一級建築士のこだわり住宅★格安収納満載!ゾーニングされた家(小宮邸)
一級建築士のアイデア住宅★500万円でカフェ風リノベーション!
一級建築士のアイデア住宅★360度ガラス張りのお家

スポンサーリンク