【とくダネ】冷え症対策特集!4タイプに分かれる冷え症って?

1月31日放送のフジテレビ系とくダネ!より、女性を悩ます冷え症対策を大特集!

日本で初めて”冷え症外来”を始めたという北里大学の東洋医学総合研究所の伊藤剛先生ご協力のもと、冷え症を乗り切る方法をご紹介していきます。

★こちらもオススメ★
国民の1割が患う過敏性腸症候群!自宅でできる緩和マッサージ
この冬気を付けたい!寒冷じんましんとは?

■目次


 ▶冷え症ってなんで起こるの?
 ▶あなたは何型?冷え症「4タイプ」
 ▶日常生活で出来る冷え症対策

スポンサーリンク










■冷え症ってなんで起こるの?


冷え症は自分で冷える原因を作ってしまっていることが多いのだそうです。

例えばお風呂に入らずシャワーだけで済ませる、温かい部屋にいるからといって冷たい飲み物やアイスなどばかりとってしまう、また正月太りしたからといって過度なダイエットをしたりなど、思い当たることはありませんか?

冬だけに限らず、夏場も冷えるという女性は多く、やはりダイエットや冷たい飲食、そしてエアコンなどが原因となっていることが多いようです。

そういった冷え症も、生活習慣を変えることで女性でもかなり改善できるそうです。

目次にもどる

■あなたは何型?冷え症「4タイプ」


一言に冷え症といっても、最近の研究では4つのタイプに分かれることが判明したそうです。

2017-01-31 09.20.48.jpg

◎四肢末端型
若い痩せ型の女性に多く、過激なダイエットが主な原因

◎下半身型
30代以上の男女に多く、下半身の硬直が主な原因

◎内蔵型
小太りの方に多く、生まれつきの体質が主な原因

◎全身型
若者や高齢者に多く、基礎代謝の低下が主な原因

冷え症タイプ診断はこちら↓
2017-01-31 09.25.46.jpg

目次にもどる

スポンサーリンク










■日常生活で出来る冷え症対策


日々のちょっとした工夫で冷え症を改善できる方法をご紹介します。

■糖質よりタンパク質を取る
魚や肉、納豆、卵などを積極的に取り、体内の熱を作り出すようにしましょう鍋料理などは効果◎


■実測体温を知る
36.2℃以下は要注意。体温計は短時間で計測できるものではなく、昔の水銀体温計など10分くらい計測するものがおすすめです。

■効果的に入浴する
全身浴と半身浴の組み合わせがおすすめ。まず全身ゆっくり5分ほど浸かり、首の後ろを温めます。そして半身浴をしながらストレッチなどをして体を伸縮させるようにすると血流が良くなるとのこと。

目次にもどる