【林先生の初耳学】GW明けの体重が分岐点!簡単エクササイズ&10歳までの習い事でスタイルが決まる!

5月7日放送のTBS系『林先生が驚く初耳学』より、選りすぐりの知識をまとめましたので、ご紹介します。

こちらもオススメ★
血液型の疑問を解決!【林修の今でしょ講座】病気になりにくい血液型や性格の違いは?

■目次


 ▶GW明けの体重の秘密
 ▶代謝を上げる簡単エクササイズ
 ▶10歳までの生活でスタイルが決まる!

スポンサーリンク










■GW明けの体重の秘密


体重管理が増え続けるかどうかの分岐点となるのがゴールデンウィーク明け、すなわち5月8日

2015年10月~2016年10月の1年間、4万人の女性の体重を調査したところ、5月8日が1年でもっとも体重が多い日という結果になりました。つまり、1年でもっとも女性が太る日が5月8日!

2017-05-08 05.17.39.jpg

なぜそんなことになってしまうのでしょうか。

それはお正月に食べ過ぎて蓄えてしまった脂肪が消費できないまま、ゴールデンウィークまできてしまって、1年でもっとも太ってしまう日となるとのこと。

ちなみにもっとも痩せているのは12月20日なのですが、お正月で一気に体重が増えています。男性に比べて女性は筋肉量も基礎代謝も低いので代謝がゆるやかに戻っていき体重は減っていくものの、完全に戻りきらないうちにゴールデンウィークでまた増えてしまいます。

その結果として5月8日に体重はピークに!お正月の脂肪が落としきれずに、ゴールデンウィークでまた太るという負のスパイラルに陥る人がとても多いとのこと。

つまり正月明けからGW明けまでの体重管理が最も大切なのです。ここを怠ると脂肪は蓄積されて、ぽっちゃりへの道まっしぐらとなってしまいます。

目次にもどる

こちらもオススメ★
大人の習い事SP②ヨガ【スクール革命】話題のヨガ・美人&イケメンのインストラクター
【シューイチ】1か月で開脚!話題のストレッチ★Eikoさんのシェイクヨガ

■代謝を上げる簡単エクササイズ


そもそも太る原因は筋力の低下!テレビを観ながら出来る「背中の筋肉を鍛えるエクササイズ」をご紹介します。

①イスに座り、両手を前ならえのようにして前に出します
2017-05-08 05.26.29.jpg

②上半身を45度傾けます
2017-05-08 05.27.08.jpg

③腕を耳より少し上にあげて、上げた腕を下におろします
2017-05-08 05.27.19.jpg

ポイントは、両腕をしっかり上げて、息を吐きながら戻すようにすること。

これを1日10回行うことで、基礎代謝アップが期待できるとのことです。

目次にもどる

スポンサーリンク











■10歳までの生活でスタイルが決まる!


ミスユニバースのカリスマトレーナー・佐久間健一さんによると、「10歳までで体の柔軟性が決まる」とのこと。

身体の柔軟性は筋肉が50%、関節が50%で筋肉はストレッチをするほど高まります。ですが、関節の柔軟性というのは10歳までで決まってしまいます。

2017-05-08 05.41.17.jpg

筋肉の柔軟性は大人になっても鍛えられるのですが、関節の柔軟性をつかさどる神経系の発育は10歳まででほぼ終わってしまうことが研究で分かっているのだそうです。

そして関節が柔らかいと運動の消費カロリーが大きく変わってきます。

運動の消費カロリーは重さ×運動距離で算出されますが、関節が柔らかいほど可動域が広がり、運動距離が増えるのだそうです。

関節の柔軟性を高める上で、最も効果的な習い事は”水泳”

水泳は浮力があるため体に無理な負担がかからず、全身の関節をバランスよく動かしているのです。

他にもストレッチをよくするバレエや体操なども効果的なようですね!

目次にもどる

こちらもオススメ★
春のソレダメSP【ソレダメ!】座って出来る!ながらヨガ
【ノンストップ】話題のスロージョギング★消費カロリーは歩きの2倍!?

スポンサーリンク