最新ダイエットSP!【その原因Xにあり】ダイエットの落とし穴&ひじきハンバーグの作り方

6月16日放送のフジテレビ系『その原因Xにあり!』より、最新ダイエットスペシャル!健康的にラク痩せ特集です。

番組で紹介されていましたダイエットの落とし穴&最新ダイエット情報をまとめました。

関連記事★
最新!3秒ダイエット【その原因Xにあり】大腰筋を鍛えてポッコリお腹を改善!簡単エクササイズ

■目次


 ▶カロリーオフ
 ▶入浴
 ▶ウォーキング
 ▶日本一痩せている三重県のスーパーフード

スポンサーリンク










■カロリーオフ


ダイエット中にお肉を選ぶ際、カロリーの少ないものとして”ササミ”や”鶏むね肉”を選びがちですね。

ですが、実は鉄分不足によって肥満体質になることが分かり、やせる料理が食べられる社員食堂でおなじみの「タニタ」も注目しているのだそうです。

鉄分不足になると脂質や糖質があまり、体脂肪になってしまいます。しかも夏は汗で鉄分が失われやすいので要注意!

つまり、ダイエット中に食べるなら高タンパク低カロリーで鉄分豊富なレバーが最適ということなんですね。

目次にもどる

こちらもオススメ★
ゲーム感覚で楽しめる!無料ダイエットアプリランキング★見た目ダイエット日記・ダイペット、他
リンパを流して10歳若返る!【主治医が見つかる診療所】アンチエイジング&免疫力アップ

■入浴


■半身浴はNG!?
半身浴は全身浴の約半分しかカロリーが消費できません。ダイエット目的で入浴する場合は、半身浴よりも全身欲の方がオススメ!

40℃のお湯で30分全身浴を行うと軽めのウォーキングを5~6分行ったことと同程度のカロリーが消費できるそうです。

■入浴は夕食1時間後が◎
食事をしてから1時間後なら消化不良も起こりにくく、また食事で増えた血液中の糖質を消費してくれます。

■入浴中に氷水で水分補給
氷水などの冷水を飲むと、身体の中で体温と同じまで温度を上げようとし、エネルギーを消費してくれます。

目次にもどる

スポンサーリンク










■ウォーキング


■ウォーキングをするなら夕方が◎
朝にウォーキングをすると血管系のトラブルが起きやすく、また夜に行うと興奮して睡眠の妨げになることも。夕方が運動には最適な時間なんだそうです。


■会話が出来るペースで
人と会話が出来る程度のペースでウォーキングすると、適度な負荷で呼吸もしやすく、有酸素運動になっているのでオススメとのことでした。


■新常識!8000歩で病気も予防
普段運動をあまりしない人が無理にいきなり1万歩歩くのは危険!

歩いた歩数で得られる健康メリットは以下の通りです。
2017-06-16 21.00.02.jpg

8000歩も歩けば充分な健康効果があるようですね。

逆にあまり歩きすぎるとヒザや腰の痛み、免疫力の低下を起こす可能性があるそうです。

健康的に体型を維持できるのは1日8000歩。10分で約1000歩あるけます。その中で20分は大股で早歩きをすることがより効果的とのことでした。

目次にもどる


■日本一痩せている三重県のスーパーフード


三重県は日本一BMIが少ない県。そんな三重県で良く食べられている名産品”伊勢ヒジキ”は、ダイエット効果抜群のスーパーフードなんです。

ひじきは食物繊維が豊富ですが、伊勢ヒジキは一般的なひじきと違って蒸して作るため、より食物繊維が効率的に働くのだそうです。それにより脂質の吸収を抑制したり、腸内環境を整えてくれたりします。



<ヒジキハンバーグの作り方>

①ひじきを水で戻します

②ねぎとにんじんを細かく切ります

③ボウルに鶏ひき肉と水切りした豆腐を合わせ、混ぜます

④ひじきと野菜を③のボウルに加えて形を整えます

⑤フライパンで焼きあげれば出来上がり!

他にも、そうめんの上にヒジキをふりかけにしてかけたり、チーズと一緒にトーストに乗せたりと、三重県民の皆さんはあらゆる料理にひじきを上手に使っていました♪

目次にもどる

こちらもオススメ★
【シューイチ】1か月で開脚!話題のストレッチ★Eikoさんのシェイクヨガ
春のソレダメSP【ソレダメ!】座って出来る!ながらヨガ
【ノンストップ】話題のスロージョギング★消費カロリーは歩きの2倍!?

スポンサーリンク