【サッカー日本代表】内田篤人が代表に戻ってくる!?

昨年6月の右膝手術から長期離脱していた日本代表DF内田篤人選手(28)が所属チーム・シャルケの全体練習に合流したとの一報が入りました。復帰に向けて順調に進んでいることを10月4日にシャルケサイドが報告していましたが、いよいよ本格的に復帰が見込めるようですね。

シャルケの公式Twitterはウッチーでいっぱいのようです…。日本でも現地でも大人気なのは変わらないようですね

シャルケtwitterより引用
2016-11-17 16.42.26.jpg


内田選手は休暇を利用して、今回の日本代表合宿に合流していました。そこで本田、岡崎らとコミュニケーションを取ったようですが、いったいどんな話が繰り広げられたのでしょうか。

スポンサーリンク









ドイツ『kicker』などの現地紙によれば、12月8日に行われるヨーロッパリーグのグループステージ最終節であるザルツブルク戦での復帰が噂されているようです。

しかしながら世代交代がはっきりと見えてきた今回の最終予選。もし内田が所属チームで本格復帰した場合、来年3月に行われる最終予選に呼ばれ、また起用される可能性はどれくらいあるのでしょうか。

ハリルホジッチ監督がかなりの期待を寄せているという話もあるけど、内田の定位置であった右サイドバックは現在、酒井宏樹、酒井高徳らがおり、またオリンピック世代である室谷成もいつ召集されてもおかしくありません。1年のブランクがある内田がどれだけ通用するのか。全盛期のポテンシャルで戻ってこれるのであれば、間違いなく内田がスタメン起用されると思いますが、年齢も年齢であり、故障を繰り返した膝、ブランクと不安要素は沢山あります。

3月以降も負けられない戦いが続く最終予選で、スピードを武器にした右サイドバックは救世主となれるのか、今後の動向から目が離せません!!もう一度、代表で輝く内田が見たい人は沢山いるはずです