【サッカー日本代表】サウジに勝利でグループ2位に!最新順位表と今後のスケジュール

無題.jpg

15日に行われたサウジアラビア戦は清武、原口のゴールで勝利をおさめることが出来ました。

強い気持ちで勝利を掴みに行くと言っていたハリルホジッチ監督のもと、スタメンから本田・香川らベテラン勢が外されるという大波乱がありながらも、若手に託された試合が始まりました。

前半から攻めに行った日本、何度も得点チャンスを作りながらもなかなかサウジゴールを割ることが出来ず、苦しい展開が続きました。しかし前半45分、相手チームのハンドでPKを獲得。キッカー清武が冷静に左端にボールを蹴り込んで1点先取!良い流れで前半終了となりました。

スポンサーリンク









後半は久保に代えて本田がIN。二点目を狙いに行く日本でしたが、なかなかゴールを割ることができない。清武に代えて香川が登場しました。ついに後半35分、左サイドから長友が入れたクロスをゴール前の香川が流し、原口が素早く反応。右足で力強く押し込み、追加点を奪うことに成功!

後半45分に日本ゴール前で混戦し、ゴールラインを割ったとの判定で1点を返されるも、なんとか守り切って試合終了。

全体的に選手は非常によく走っていました。試合終了のホイッスルが鳴り響くと大歓声で埼玉スタジアムは埋まりました。

■試合後のインタビュー

清武
「(点を決めたシーンは)キーパー見ながら冷静に流し込めて良かった。チーム一丸となって戦えた。難しい試合だったけど、チームが攻守バランスよくできたのでそれが収穫。まだまだ試合は続くので来年に向けて頑張りたい。」

ハリルホジッチ監督

「まずは選手を祝福したい。ほんとに良い試合をしてくれた。サウジも良いチームだったのでほんとに大きな勝利です。サポーターのみなさんにも感謝したい。グループの勝利、厳しい状況が続いたが我々の強い気持ちと勇気が勝利を呼び込んだ」


大迫

「ほっとしてます。点数取りにいきたかったけど、取れなかったので他のプレーでチームを助けようと思いました。点は取りたかったです。手ごたえは感じました。若い僕らがもっともっとやっていかないと。強い日本代表を作りたいです。今日の勝利で振り出しにもどった感じなので、首位に立ちたい。」


原口
「(目標の)勝ち点3が達成できてよかった。前半からチャンスがあって決めきれなかったけど、あの時だけは冷静に決められた。ゴールはおまけ、日本が勝つために仕事したいと思ってたので良かった。これを継続して、(流れが)ポジティブに変わったので、自信を持って頑張りたい」

スポンサーリンク










オーストラリアとタイが2-2で引き分けたため、日本の暫定2位が確定しました。しかし、4位以内に勝ち点1点差で4チームが混在する状況となり、依然として安心できる状況ではありません。次は2017年3月23日、アウェイでのUAE戦。苦しい戦いになるのが予想されます。


グループB順位表(11月16日更新)
順位チーム名勝点得点失点得失点
1サウジアラビア1031195+4
2日本1031185+3
3オーストラリア923085+3
4アラブ首長国連邦(UAE)930276+1
5イラク310468-2
6タイ1014312-9



■今後の代表予定スケジュール■

第6節
2017年3月23日(木)
UAE vs 日本
イラク vs オーストラリア
タイ vs サウジアラビア

第7節
3月28日(火)
日本 19:35 タイ [埼玉]
サウジアラビア vs イラク
オーストラリア vs UAE

第8節
6月8日(木)
オーストラリア vs サウジアラビア
6月13日(火)
イラク vs 日本
タイ vs UAE

第9節
8月31日(木)
日本 19:35 オーストラリア [埼玉]
タイ vs イラク
UAE vs サウジアラビア

第10節
9月5日(火)
サウジアラビア vs 日本
イラク vs UAE
オーストラリア vs タイ