【マツコの知らない世界】レトロ珈琲店の魅力満載!コメダ・上島・星乃珈琲店


2016-11-30 11.32.07.jpg

11月29日放送のマツコの知らない世界では、芸人”コーヒールンバ”平岡佐智男さんのプレゼンで、今話題のレトロ珈琲店から、3大チェーンの魅力をご紹介!

平岡さんは以前タリーズの店長をしていたほど、コーヒーに詳しい方なんですね。残念ながらそのノウハウは芸人としては活用出来ないそうですが…

それでは、さっそく、ご覧あれ


■目次


 ▶名古屋出身の実力派!コメダ珈琲店
 ▶インテリアへのこだわり!上島珈琲店
 ▶フード充実女子人気No.1!星乃珈琲店
 ▶ここだけは絶対に押さえるべき珈琲店

スポンサーリンク










■名古屋出身の実力派!コメダ珈琲店


komeda.jpg

まるで田舎の実家にいるような、落ち着いた空間のコメダ珈琲。1968年創業、全国715店舗を展開しています。

サイドメニューが充実しており、有名なシロノワールをはじめとした沢山のスイーツやがっつり系プレートが用意されています。

さらに3種類から選べるモーニングはドリンクを注文すればなんと無料!(開店~AM11:00まで)

さくふわのハーフトーストに、ゆで卵かたまごペースト、名古屋名物おぐらあんの3つからお好きなものを一つどうぞ

このお店のブレンドコーヒー(420円)はバランスの良い濃さでグレープフルーツのような明るめの酸味があるとのこと。

平岡さん批評(5段階):香り3、コク4、酸味4

そして飲み物を頼むと、コメダオリジナルの塩味がするお豆をサービスしていただけます。一度食べだすととまらなくなるこのお豆、実は一袋10円でおかわりすることが出来るそうです

コメダ珈琲のホームページはこちらから

目次にもどる


■インテリアへのこだわり!上島珈琲店


uesima.jpg

UCCは上島珈琲カンパニーの略だってご存じでしたか?私は初めて知りました!

和風モダニズムな空間を提供する上島珈琲店は2003年創業で全国に110店舗展開しています。

このお店のネルドリップコーヒー(M400円)はこだわりの一品。ネルドリップとはフランネルという織物を使用した抽出方法で、ペーパーより粒子が細かいので舌触りがなめらかなコーヒーになるんです。日本を代表する国際的デザイナーの柳宗理さんデザインのカップとカトラリーを使っていて、より上質感を演出しています。

平岡さん批評(5段階):香り3、コク5、酸味3

また珈琲に合わせたスイーツもこだわっており、
ジャマイカンラムボール(290円)というチョコレートは単体で食べるとかなりヘビーですが、コーヒーとの相性抜群!

十勝あずきのミルク珈琲あんぱん(250円)もコーヒーとの相性が良くなる秘密が。中にはミルククリームとあんこが入っているのですが、このあんこ、小豆を炊くときにコーヒーを使っているんだそうです
2016-11-30 12.28.07.jpg

スポンサーリンク










金胡麻ミルク珈琲M(510円)もおすすめの一品すっきりとしたコーヒーに胡麻の濃厚さがマッチするそうです。

また、ここは店内にコンセントが沢山あるんです。客席の足元などにあるので、必要な方は探してみて下さいね。

上島珈琲店のホームページはこちらから

目次にもどる


■フード充実女子人気No.1!星乃珈琲店


女性に優しいレトロ珈琲チェーン、星乃珈琲は2011年創業、全国184店舗を展開しています。

hosino.jpg


このお店の星乃ブレンド(420円)一杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れているのがポイント。
平岡さん批評(5段階):香り5、コク2、酸味4

ハンドドリップは淹れる人によって個人差が出てくることもありますが、それも楽しみのひとつだそうです。

そして星乃珈琲店といえば、”スフレ”。スフレパンケーキはもちろん有名でとても美味しいですが、平岡さんおすすめは”窯焼きふわふわスフレドリア”(950円)!世界で一番ふわふわに違いないというこのドリア、ふわっふわのメレンゲがたっぷり乗ったクリーミーなドリアぜひ一度、お試しあれ

2016-11-30 12.26.32.jpg

星乃珈琲店ホームページはこちらから

目次にもどる


■ここだけは絶対に押さえるべき珈琲店


最後にコーヒー好きならぜひ知ってもらいたいと言うコーヒーの隠れた名店をご紹介します

バリスタ日本チャンピオンが入れる丸山珈琲店(1991年創業)。
独自ルートで買い付けた高品質のコーヒーを提供するコーヒー好きが通う店なんだそうです。

2016-11-30 12.14.35.jpg


サイフォンで丁寧に淹れるコーヒーは使用するコーヒー豆に合わせて撹拌を変えるといったこだわりぶり。

高級品種「ゲイシャ種」を使ったパナマ・エリダ・ゲイシャ・グリーンティップ・ウォッシュト(900円)は花のような風味を持つコーヒーなんだそうです。

お店のホームページ

目次にもどる


こちらもおすすめ↓↓
【マツコの知らない世界】すき間掃除グッズベスト7!